ペットメモリー レインボー

ペット葬儀の流れ

ペット葬儀の流れ

ペットのお通夜・ご葬儀

人間と違って動物には形式がありません。お通夜というと大げさになりますが、火葬する前に自分の心が納得、満足するように充分にお別れをする事をお勧めします。

火葬までの手順

  • 1

    ご遺体をタオルやペットシーツの上に置いて、ご遺体をきれいにしてあげましょう。

  • 2

    死後硬直が始まりますので、足をやさしく折り曲げて内側にいれてください。

  • 3

    暑い時期はご遺体が傷みやすいので、部屋のエアコンを入れるなど涼しい場所に安置してください。保冷剤をあてて体の温度を下げて傷みを防止してください。

  • 4

    ペット専用移動火葬車でご自宅にお伺いします。

  • 5

    ご自宅にペット用仏壇を設け、お別れの時間を過ごしていただきます。仮位牌にペットのお名前を書いていただいた後、ろうそくに火を灯し、ご焼香をしてお別れの時間をお過ごしください。

  • 6

    お別れの御供養が終わりましたら、「お別れ布団」にくるみ、ペット専用移動火葬車で火葬を行います。

ご家庭での祭壇のご用意

ご自宅にあるものでも飾りつけできます。

祭壇の飾りつけは、弊社で用意する、お通夜・葬儀セット以外でもご自宅にある物で充分に用意できます。

  • 段ボール
  • 新聞
  • バスタオル
  • シーツ
  • 保冷剤
  • ビニール袋
  • 写真立て
  • ローソク
  • お線香
  • お花
  • お水

犬が死亡したときの手続き

飼い犬登録の抹消手続きなど

犬が死亡した場合、保健所に鑑札及び狂犬病注射票を添え飼い犬登録の抹消手続きをする必要があります。狂犬病にかかった犬、あるいはかかった疑いのある犬またはこれらの犬にかまれた犬については保健所に引き渡さなければなりません。血統書のある犬の場合は、登録団体にも連絡し所定の手続きを取ります。